Skip to content

Webサイト運営者がSEO対策に取り組むメリット

SEO対策は、Webサイトを趣味の範囲で運営しているのであればあまり気にする必要はありませんが、たくさんの人に見て欲しいサイトをつくりたい場合には不可欠といわれています。

では、そんなSEO対策に取り組むことにはいったいどのようなメリットがあるのでしょうか。SEO対策の大きなメリットとしてまず挙げられるのは、ローコストでWebサイトへの自然流入を増やせることです。広告を制作すると媒体費や出稿費などさまざまなコストが発生しますが、対策のノウハウさえ理解すれば低コストで多くのユーザーを集めることができます。外国のマーケティング会社が行った調査では、検索結果で上位にくるWebサイトほど流入数が多いという結果が出ています。

最初のページの最上部、つまり1位のサイトが最も流入数が多くなりますが、そこに拘りすぎるとかえってWebサイトの質を落としてしまいます。サイトの種類や運営に対する考え方によってはSEO対策はほどほどにしつつ、他の手法も取り入れた方が良い結果が得られることもあります。また、単にユーザーが流入するのではなく、関心のあるユーザーを多く集められる点もSEO対策のメリットです。検索エンジンで調べるほどなので、ユーザーは自身のWebサイトで取り上げている事柄に対してある程度は関心を持っています。そのような人を取り込むことによって、有料のサービスやECサイトを展開している場合はコンバージョンのアップに結びつけることが可能になります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *