医療レーザー脱毛の仕組みとメリット

subpage01

最近、エステサロンでの脱毛にとってかわるほどの勢いで人気が出ている脱毛方法があるのをご存知でしょうか。


それが、医療レーザー脱毛です。


これはその名前の通り医療機関にて施術を受けるタイプのレーザーを使った脱毛手法で、メリットが多いということでかなり注目を浴びているようです。




では、この医療レーザー脱毛とはどんなもので、そしてどんなメリットがあるのでしょうか。




デメリットはないのでしょうか。



医療レーザー脱毛の最大のメリットは、まずは医療機関で行うということそのものです。




医療行為として行われるので、エステサロンなどでの脱毛より安全で、安心感も高いのが良いところなわけです。



特にアトピー体質や敏感肌、乾燥肌などの方は、医師がきちんと診察をした上で施術をするので安心感がより高くなります。

技術的にも、毛に含まれるメラニン色素に反応するレーザーを使うものとなっていますので、肌への影響が少ないようです。





また、1回あたりの施術時間が短いのも、忙しい方などにはかなりのメリットとなるでしょう。
痛みもほとんど感じない場合が多いようです。


また最近では、価格についても競争の激化を受けてかかなり下がっているようです。




ただ、デメリットもないわけではありません。




色素に反応するレーザーですので、薄い色や白髪の毛については効果が薄くなります。





もっとも、これは最新の機器などだと比較的対応できる場合もあるようですので、最初にその医療機関でどのような機器が使われているか、その特徴を調べておくのが良いかもしれませんね。