顔脱毛が人気になっている理由

subpage01

ムダ毛を脱毛したい部分の中で、最近大変人気があるのが顔です。





顔には、たくさんの産毛が生えているので、顔の毛をカミソリで剃っている人も多いのですが、うっかり剃り忘れてしまったり、剃っていない人の顔を見ると、特に太陽の光が当たった時にきらきら光った毛がびっしり見えてしまうことがあります。


また、顔に産毛がびっしり生えていると、ファンデーションを塗っても、毛に絡んでしまってすじやむらになりやすく、きれいに塗ることができないことも多いので、顔脱毛が人気になっているのです。



顔の脱毛をすると、ムダ毛の影や色が肌にうつらないので、肌のトーンが明るくなったり、透明感が出てきれいに見えるようになることが期待できます。




また、ファンデーションが毛に絡むことがなくなるため、つるんとした陶器のような肌になることも期待できます。


顔の産毛は、年齢とともに濃くなる傾向があるため、いつも剃っている人は、早めに脱毛しておくことがおすすめです。



顔のムダ毛を脱毛するときには、毛根のメラニン色素に反応する光を肌にあてて、メラニン色素と光が反応するときに発生する熱で、毛根の毛を作る働きがある組織にダメージを与えます。





毛周期に合わせて、何度も照射することで、徐々にムダ毛が減っていくことを実感することができ、だんだんとメイクののりが良くなって来たり、口回りの産毛が薄くなってくることを実感することができます。


毛根が比較的細い毛が多いため、ムダ毛が濃い部分よりも回数が多くなることもありますが、きれいに差がつく部分なのでおすすめです。